他のアカウント

Facebook Twitter YouTube

Twitter

  • Twitter

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

[インタビュー] 「Heart to Heart」チョン・ジョンミョン

あんにょんnote
  
毎日新しいニュースが上がってくるので
過去の分が進みませんが、再掲載の場合もあるので
とりあえず、目についたものから順次載せていきますね。 

[インタビュー] 「Heart to Heart」チョン・ジョンミョン
「泣く演技、嗚咽すれば上手いと言えるのでしょうか?」

tvN 「Heart to Heart」コ・イソク役の俳優
チョン・ジョンミョン インタビュー

20150330001034302_1

    
アジアトゥデイ キム・ヨンジン記者=
多くの俳優は作品が終ればその作品に対してほっとする一方、
名残惜しい感情を隠すことができない。
だが「Heart to Heart」の主人公俳優チョン・ジョンミョンは
「このような人々にまた会えるだろううか?」と反問した。
ドラマ「コーヒープリンス」を作ったイ・ユンジョンPDの
明るい笑い声は「Heart to Heart」の撮影現場にも
いつも聞こえてきた。
     
チョン・ジョンミョンは最近放送終了したtvNドラマ「Heart to Heart」
(脚本イ・ジョンア、演出イ・ユンジョン)で虚勢に満ちた精神科医、
家柄、学歴に容姿まで、全てを兼ね備えた男コ・イソク役を担った。
     
注目されて当然なこの男は、注目されていれば顔が赤くなる
チャ・ホンド(チェ・ガンヒ)に出会って恋に陥る。
一見、病院を背景にしたロマンチックコメディのようだが、
コ・イソクとチャ・ホンドの過去がだんだんあらわれて
「Heart to Heart」は真剣になり暗くなった。
チョン・ジョンミョンはそれでも撮影会場には
いつもこのPDの笑い声が離れなかったと説明した。
   
「放送終了して'いつまた、このような雰囲気の現場に
出会えるだろうか?'という考えが一番最初に浮かびました。
惜しくて恐ろしくて、また会いたいという気がしましたよ。
作品が終わって俳優とスタッフで団体チャット部屋も作りました。
こうしたことは初めてです。」

イPDとチョン・ジョンミョンの出会いは今回が二度目だ。
去る2006年、ドラマ「キツネちゃん何しているの?」時に
二人は初めて会った。チョン・ジョンミョンは当時も
このPDの繊細な演出に驚いたし、自身のキャラクターを
構築するのに、彼女の注文が大きい影響を及ぼしたと伝えた。

「このPDは現場で俳優に細かな注文をする時、
俳優の立場でおっしゃってくださる。「このようにしてみて」
ではなく「イソクならばどう思うか。 私ならこのようにするとと思う。
ジョンミョンさんはどう思う?」と、絶えず対話をするスタイルです。
イPDが「コーヒープリンス」をしてから留学に行ってきましたが
そこで演技に対してたくさん学んだそうです。
それでより一層俳優の立場を考えてくださる。私たちは良いが、
撮影が長くなって多分スタッフの方は骨を折られたでしょう。(笑)」
   

20150330001034302_2

チョン・ジョンミョンは去る2000年デビューして
今年15年目をむかえた。 ところが最近演技の授業を受けて
基礎的なことから再び掴んできたという。
発音と発声が普段も悩みだったチョン・ジョンミョンだったが、
かえって今回の「Heart to Heart」を通じ「発音が不明瞭でも愛らしい」
という視聴者の反応を見て内心満たされたりもした。

イPDが発音や発声に気を遣えば、かえって演技の邪魔に
なることもあると言われました。気を遣わずに演技しろという
モットーは継続されましたよ。私は泣く演技に自信がない方です。
私はわんわん泣く演技を上手くできないが、
我が国は情緒上、嗚咽してよく泣いてこそ演技が上手いと
考える方々がいます。私はそのような部分が負担になって
嫌だったんですよ。監督も『泣きたければ泣けばいい、
気楽にしろ』と言われて負担感がなくなりましたよ。
神経使わないでいるから気楽に演技することができました。」
    
チョン・ジョンミョンは恋人として呼吸を合わせた
チェ・ガンヒに対しても感謝の気持ちを隠すことができなかった。
    
「実は心配しました。 チェ・ガンヒという俳優は経歴も長いし、
女優であれば意地になることもあるでしょう。
4次元といううわさも多っかたでしょう。(笑)
やってみると、あんなにに思いやり深い女優は初めてです。
私のシーンを撮る時も、常にそばで私と演技呼吸を
一緒に合わせました。私が感情を掴めるるように。
とても難しいことなのに、すごい俳優でしょう。」
   
去る共同インタビュー当時、チョン・ジョンミョンは
とりわけチェ・ガンヒとのラブシーンに対して恥じた。
「そんなに呼吸がよく合ったのに、なぜそんなにラブシーンが
恥ずかしかったのか」という質問にチョン・ジョンミョンは
「実際の恋人ならば恥ずかしくなかっただろう」と答えた。
   
「実際、撮影会場には人がたくさんいるでしょう。
そして実際の恋人でもないのに、なぜか恥ずかしかったんですよ。
かえってチェ・ガンヒさんが平気で上手でしたよ。(笑)
私はベッドシーンがある作品は死んでもできないと思います。」
    

すでにデビュー15年目、俳優チョン・ジョンミョンは一時
「国民の年下の男」という修飾語が付くほど
爽やかなイメージを持っていた。今のチョン・ジョンミョンは
爽やかさよりは機敏に見えながらも、どこか落ち着いた容貌も見える。
チョン・ジョンミョンはこのようなイメージ変身が
ただ自然なことで、今後もそうなるだろうと話した。
    
仕事をしながら、多様な部類の人々に会います。
その人ごとに性格や性向が違って、それで私もその人へ
対処する方法を知るようになります。私はそのように
自然に変わったようです。今回「Heart to Heart」を通じて
ロマンチックコメディをしたが、もう一度してみたいです。
暖かい春が近づいているからです。」

20150330001034302_3

チョン・ジョンミョン“‘本物の男’ジュジッス対決

あんにょんnote
   
あぁ、ドジって書きかけの記事を消してしまいました・・・_| ̄|○
気を取り直して・・・何を書いたっけ?ι(´Д`υ)アセアセ
   
えーっと。
ニュースはこれから順次ぽちぽち載せていきますね。
   
それと、お気づきの方もあるかと思いますが、
アルバムの写真を随時更新しています。
内容が重複するニュースもあるので、
そういう場合、画像だけもらってきているので。
   
ただ、更新順ではなく、
撮影日か、サイズで自動的に並べられるので、
新しい画像が探しにくいと思いますが
ご了承下さいね。

チョン・ジョンミョン“‘本物の男’ジュジッス対決、
非難された理由がある”(インタビュー)

[MBNスターユ・ジヘ記者]
俳優チョン・ジョンミョンがMBC芸能プログラム
‘本物の男’の中でのエピソードを明らかにした。
    
去る17日ソウル市中区のあるカフェで行われた
MBNスターとのインタビューでチョン・ジョンミョンは
「運動が本当に好きだ。 ジュジッスは私が特に好きな運動なので
‘本物の男’で少しの間ジュジッスを教えたことがある”と口を開いた。
    
チョン・ジョンミョンは「初めはやりたくないと言った。
実際、そう言ったのはせいぜい基本をするだけで、
少しでもできなければ本当に非難されると考えた」と言い
「結局はやったが、一緒にやった一般兵士の中に
本当に上手い友達がいた。 現代舞踊をしていた友達なので
ジュジッスの動作と似た舞踊の動作が馴染んで動きが良かった。
他の人とはレベル違いが生じるためやんわりとしたが、
この友達は本当に上手だったから互いに面白くなって
とことんまで行った”と当時を回想した。
    

290010209092_2
    

引き続き彼は「ところが、それが他の人の目には
かなり激しく見えたようだ。おもしろく転がりながらやっていて
普通だとジュジッスでは5分程度するのに1分程度過ぎたところで
すぐに周辺の人々がやめろと言ったよ。
その程度でも激しく見えたようだった」と言い「実際にジュジッスを
知っている人は別にそのようには見なかった。
そんな状況で、私も実力がなさそうに放送された。
苦言がたくさん出たのも分かる。
結果的には非難を受けることになった”と説明した。
     
以後MBC ‘干支同年の家庭教師’で歌手チョン・ゼヒョンの
親友として出演し、再びジュジッスを教えたことに対しては
「今回‘干支同年の家庭教師’では私の実力を
ちゃんと見せようという気持ちで出演することにした」
と出演理由を明らかにした。
    
また、チョン・ジョンミョンは“チョン・ゼヒョン兄さんが、
どうか手加減してほしいと哀願したが、
全くそうするつもりはないと断固として言った。
前に一度、きちんとできなくて非難されたことがあるから
今回はしっかりと私のスタイル通りにやるんだと予告した」
と話して笑いをかもし出した。
    
一方、「Heart to Heart」は‘注目されていてこそ生きられる’
精神科医コ・イソクと‘注目されれば死ぬ’
対人忌避性顔面紅潮を持った女性チャ・ホンドのロマンス ドラマだ。
治療を口実にした出会いでチャ・ホンドとコ・イソクが
各自のトラウマを克服する過程を含めた。
チョン・ジョンミョンは劇中コ・イソク役を担って熱演を繰り広げた。

ユ・ジヘ記者yjh0304@mkculture.com/フェイスブックhttps://www.facebook.com/mbnstar7
   

検索していたら、スターチスJ主催のファンミ情報が
すでにKstyleでニュースになっていたのを見つけました。
    
なーんだ。秘密にする必要はなかったのね。despair
まあ、メールにそんな記述はなかったから
大丈夫とは思いましたが。
というか、会員減少してたはずだから、かえってこの機会に
大々的に話題にしてもらって入会して欲しいくらいでしょうね・・・

ファンクラブ先行発売は今日(31日)締切です。
今から入会手続きして間に合う?sweat01
チケットだけなら、この後の一般販売でも
手に入りそうですけどねcoldsweats01
高額だから売れ残り必至?bleah
   
発表は4月3日18時以降、順次配信予定となっています。
配信ということはメールで通知されるということですね。
いい席が取れていますように~sagittariuspassticket

2015年3月30日 (月)

TPIKⅡ&お悩み中

4月26日のTOPIK試験まで、
もう1か月を切りました。
  

なんだかんだと忙しく、
全然勉強できていません・・・ヤバいsweat01sweat01
   

昨年から韓国語教室についても
いろいろ考えていました。
  
何事も考えて悩んでいるだけでは始まらないので
今年はちょっと動いてみるつもりです。
  

以前からメルマガを購読し、スペシャルセミナーにも
参加したことがある「ミレ韓国語学校」の
通信講座を受けようか考え中。
ただ、通う場所がないと続ける自信がなくてcoldsweats01
直接対話、質問できるというのは
対面レッスンの最大の利点ですし。

最近企画されたTOPIK作文添削講座、
興味があったのですが、4級を目指す程度なら
まだ早いのではないかと思って申し込めず、
3月にあったお試し添削も
思い切りがつかなくて機会を逃しましたsweat01
  
ただ、直接講義を受けられる「スペシャル講座」が
また名古屋で開かれるというので、
さっそく申し込みましたsmile
広島・名古屋スペシャル
「4色ボールペンディクテーョン」と「音読のツボ」


おととし受けたスペシャル講座と
内容はそれほど変わらないかもしれませんが、
やる気と元気をもらいに行ってこようと思います。
   
日に日に記憶力が怪しくなり、
会話も慣れた言葉しか使わなくなってきているので
この辺で自分に喝を入れなくては、先に進めない気がしています。
   
まずは目の前のTOPIKⅡに向けて、
ねじを巻いて、やる気に火をつけなくては!
아자아자 화이팅sign03rock

続きを読む "TPIKⅡ&お悩み中" »

2015年3月29日 (日)

[インタビュー②]俳優チョン・ジョンミョン

あんにょんnote

지난주 너무 바빠서 정신이 없었어요...
先週はとても忙しくて気が回りませんでした・・・

ニュースは検索しつつちょこちょこ読んでますが
やはり翻訳が難しいです・・・
ひとまず、前に載せたインタビューの続きです。

[インタビュー②]俳優チョン・ジョンミョン、
"今年は主演男優賞を目標に熱心に演技します"


デビュー16年目で語る俳優の姿勢と演技に対する悩み

53981_66776_2441

[スターデイリーニュース=イ・ウンウォン記者]
最近放送終了したドラマ「Heart to Heart」で、
トラウマを愛で克服していくある男のロマンスを描き出した
俳優チョン・ジョンミョンはいつの間にかデビュー16年目を迎えた。

童顔な容貌の裏に真剣な俳優の姿勢と演技に対する
渇望を率直に告白することができる余裕があった
俳優チョン・ジョンミョンに、ソウル中区新堂洞のあるカフェで会った。

(インタビュー①に続き)

#3.デビュー16年目、良い作品に会って主演男優賞に挑戦したい

Q. この頃はSNSが人気の尺度ですが、チョン・ジョンミョンさんは
ファンたちとコミュニケーションを頻繁にする方ですか?

SNSを着実にしています。
最近ではインスタグラムに中毒のように陥っています。
写真を一つ上げれば即座にファンたちから反応がくると
「こんなに私に関心があるんだな」と考えるようになります。
また、新しい作品に入れば広報をしたりもするが、
反応があると非常に力になりましたよ。ところで、この頃は
投稿するとすぐ(ニュース)記事に上がって
びっくり仰天する時があります(笑)

Q. チョン・ジョンミョンさんは現場で演技する時
どんなスタイルでしょうか?

私は天真燗漫スタイルです(笑) 現場で騒いでいるようなタイプです。
そうするうちにNG多く出す・・・ (笑)
今回の作品でもNGは私が一番多く出したでしょうね。

Q. チョン・ジョンミョンさんは後輩にはとても
カリスマのある先輩だと思うがいかがですか?


新人と一緒に演技する時は私に気を遣わずに、ちょこちょこ(?)せずに、
心安らかにしろと話してあげます。ひどい目にあう新人を見ると
昔の自分の姿を見るようですので。しょげれば良いことがないでしょう。
私も新人の時そうしたので、新人をさらに褒めて見守ってこそ
上手くやるとわかってますから。
     
私が2004年度にチョン・ジヒョンさんと広告撮影を共にしましたよ。
チョン・ジヒョンさんは当時も「猟奇的な彼女」で
大スターであり、私は新人だった時でしたよ。その時、
オーストラリアで撮影するのに、衣装は薄くてとても寒い気候でした。
     
オーストラリアのシステムがハリウッド式で
トレーラ控室が準備されていたが、私が新人だから
特に配慮されることがなかったんです。
もちろん、チョン・ジヒョンさんは大スターだから
メイクアップルームと休息空間が別々にありましたし。
     
私が外でがたがたとあまりに震えているから
チョン・ジヒョンさんが「あなた、気を遣わずに気楽に入ってきて
休みなさい」としてよくして下さった記憶がまだあります。
そして、一緒に撮影する時もとても配慮して下さいましたよ。
その姿を見て「本当にすごい、素晴らしい人だな」と考えましたよ。
     
53981_66778_2512

    
Q. 今回ロマンスの演技を終えて、
次の作品で挑戦したいジャンルはありますか?


アクションもちゃんとしてみたいし、スリラー物をしてみたいです。
いつも犯罪スリラー物が好きですね。ブラッド・ピットと
モーガン・フリーマンが刑事で出てきて二人が連鎖殺人魔を
追跡する映画「セブン」を見てファンになりました。

デビッド・リンチ監督の作品ですが。「ファイトクラブ」,
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」も作った方ですが
本当に天才のようです。「ファイトクラブ」も
アクションが本当に奇抜だったんですよ。

Q. チョン・ジョンミョンさんが作品を選定する時
一番重要な基準は何ですか?

私は監督が一番重要です。ドラマも同じだが、
特に映画は監督がシナリオも書いて、現場も進められるでしょう。
現場を指揮する監督の指向が重要だと思います。
特に話がよく通じることが重要だということを
今回の作品をしながら、さらに切実に感じました。
     
Q. この頃は俳優も他の分野にたくさん挑戦する傾向じゃないですか。
ひょっとして演劇やミュージカルのような舞台に
挑戦してみるつもりはないんですか?


実は私は舞台恐怖症があります。何度か提案は
受けたことがあるが、ミュージカル、演劇をできないと思います。
やってみたいんだけど・・・さっさとできなかったんですよ。
そして歌も自信がないです(笑) おかしなことに、毎回
作品をやるたびに必ず歌う場面がありました。
それで、その時ごとに監督に外してくれと言うけど、
監督はしなければならないと言うでしょう(笑)
「Heart to Heart」でも自転車に乗って
歌う場面があったが、本当に大変でしたね。

Q. 以前インタビューでバラエティにトラウマがあると
言われたのを見ました。
今回「本物の男」に出演しながら克服されたようですか?
    

そうでもありません。 バラエティと演技は完全に違った分野です。
私はただ一生懸命やれば良いと考えたが、
一生懸命すると駄目だったんですよ(笑)
とても一生懸命やるだけだから編集されてしまいました。
     
ちょっと壊れたり粗末な姿を見せなければならないのに、
とても一生懸命やるばかりだったから、
製作スタッフの立場ではつまらなかったようです。
自分の姿が2倍速でずるずるっと過ぎ去りましたよ(笑)
    

53981_66777_2452

Q. チョン・ジョンミョンさんは実は、映画成績は低調な方でしょう。
そこに対する渇望はないですか。
     

当然あります。 私もソン・ガンホ、チェ・ミンシク先輩のように
映画を継続したいですね。イ・ジョンジェ、チョン・ウソン、
キム・ユンソク、ソル・キョングのような先輩も映画を着実にして
続けさせる姿が本当に見ていて良いです。私だけでなく、
演技に対して真剣に苦心して欲のある俳優は
誰でも映画に対する渇望があると思います。
    
さらに率直に言うなら、映画だけしたいと考える時もあります。
映画は一つを何ヶ月も撮影して、もっと集中して没入できる
良い環境です。最近キム・ヘジャ先生が「トルストイが
断片台本をくれてもやりたくない」とおっしゃることに
「わぁ。このような先生が大きい声をもっと上げて下さったら・・・」
と内心考えました。作品に臨む時、十分に熟知した状態で
やる事と断片台本は違わざるを得ないと考えます。

Q. 最後に、チョン・ジョンミョンさんには
今年の新しい目標がありますか。

個人的に着実に仕事をすることが重要だと考えます。
軍隊へ行ってきた後で考えが変わりました。
軍隊に行く前までは1年に1作品程度で、ぽつりぽつりと
仕事をしましたよ。ところが「なぜそうしたのだろうか?」
という気がしたし、「多作をしなければならない!」と思い、
今まで毎年2編程度を粘り強く熱心にしてきました。
     
今年も2-3編の作品をすることが目標です。
可能ならば5月から入る作品を3-4ヶ月撮って、
後半期にまたすると思うことができたら良いでしょうね。
     
そして俳優が良い作品に会えて、認められる過程も
重要だと考えるので一生懸命やって、
今年はドラマや映画で良い賞も受けたいです。
新人賞は受けたから、もう主演男優賞を目標に
一生懸命に演技します。
    
デビュー16年目だが、まだ先輩俳優等を見て
夢に対して憧れて、長くなった経歴ほど演技に対する悩みも
深くなった俳優チョン・ジョンミョン、彼の次の行動を期待してみる。

2015年3月22日 (日)

[クッキースタービュー]チョン・ジョンミョン


[クッキースタービュー]チョン・ジョンミョン
“‘発音・発声不正確でも愛らしい’という評価、感謝しましたよ”
    

 

201503200600_41180009253939_1

[クッキーニュース=イ・ヘリ記者]
俳優チョン・ジョンミョンといえば浮んでくるイメージの代表が
イケメン俳優であり元祖‘国民の年下男’だ。
いつのまにか三十代中盤に入ったチョン・ジョンミョンだが
MBC ‘キツネちゃん何しているの’(2006)で
コ・ビョンヒ(コ・ヒョンジョン)を追いかけた年下の男
パク・チョルスの姿が先に浮かんでくる。
ドラマが終わって10年も過ぎたが
年下の男イメージは大衆の脳裏に深く刻み込まれた。
     
だがtvN 「Heart to Heart」を通じて
チョン・ジョンミョンは180度変わった。
精神科医師コ・イソクを演じて‘国民の年下男’の姿の
多くを消し去った。歳月が流れて重厚な魅力を重ねた
のはもちろん、俳優としての深みも一層深くなった。

20150319171508

17日ソウル、中区のあるカフェで向き合ったチョン・ジョンミョンに
先に「Heart to Heart」放送終了の感想を尋ねた。
   
「久々に感じる楽しみがありました。軍除隊後
「シンデレラのお姉さん」で復帰した時のようにときめきましたよ。
撮影会場行く道が遊びに行く気持ちでした。
実際に終わると本当に惜しかったんですよ。作品後
俳優らと初めて団体チャットルームも作りました。
「Heart to Heart」を通して良い縁を作ったし、
今後も継続したいです。今週、また集まることにしました。」
     
作品放送終了後、俳優らと団体チャットルームまで作って
ずっと連絡するのも初めてとのことだ。
粘り強いチームワークを作ることができたことも
イ・ユンジョン監督の力が大きかった。
    
「監督様はリードが上手です。撮影会場行くと
常に笑いが絶えなかったんですよ。監督の笑い声を
たくさん聞いていたら、家に帰っても
幻聴が聞こえるほどでしたから。(笑)いつも愉快でした。
現場を俳優中心に作って頂いて、あたかも遊び場のようでした。
俳優が口をそろえて話したのが
安らかな撮影現場と同僚との呼吸でした。”
     
チョン・ジョンミョンはインスタグレムを通じて
ファンたちと疎通している。「Heart to Heart」放送終了後には
「たいへん惜しかった」という文を残すこともした。
視聴者たちに好評を受けたし、演技スペクトルを広げるのに
成功したのに惜しかったという感想は意外であった。
    
“‘惜しい’という表現には色々な意味が含まれています。
いつまた、このような雰囲気と現場で俳優らとスタッフに
会えるのかという気がしましたよ。惜しくて恐ろしかったです。
次の撮影会場に行けば思い出すと思うし。
遊園地に行って来て、すべてのことがみな消えた感じでした。
夢を見ていたようにです。”
    
イ・ユンジョン監督とチョン・ジョンミョンの出会いは
2006年‘キツネちゃん何しているの’に遡る。
当時この監督はドラマのBチーム監督であったし、
その時からチョン・ジョンミョンは
この監督特有の演出力に感動したのだ。
      
[コ・ジュニを家の外で出てこれないように庭の前の
テラスに座って野球のバットを持って見張っている場面でした。
イ・ユンジョン監督はとても特異な注文をされました。
バットの方向に持ってリンゴを乱暴に食べろと指示したんですよ。
それで、どのように乱暴に食べるかと尋ねたら
監督が種まですべて食べてしまえと言ったんです。
初めは少し変だったが実際にやってみたら面白かったです。
時間が過ぎて「Heart to Heart」で会った時は
監督の立場ではなく、俳優の立場で演技を注文したんです。
‘ジョンミョンさんがイソクならばどうだと思いますか?’
と言いながらずっと尋ねられました。それがとても役に立ちました。
また、計算的にせずに‘気楽に遊べ’とおっしゃいました。」

   
劇中、コ・イソクはガールフレンド チャ・ホンドとの
悪縁に向き合うことになって愛する人を手放すか引き止めるべきか
苦悶に陥ることになる。ドラマの内容上、
複雑な感情演技はもちろんのこと、特に涙のシーンも多かった。
「涙演技には元々自信がなかった」と話したチョン・ジョンミョンだが
劇では十分に消化した。彼の後にはこの監督がいた。
    
“監督に涙演技ができないと素直に話ました。
すると監督は我が国がかなり特異だと話しましたよ。
アメリカや日本、フランス映画を見ても
俳優がおいおい泣く作品は韓国しかないんですって。
だが、監督はそういう風に嗚咽する演技は嫌いだといわれました。
楽にして泣きたければ泣けとおっしゃいましたよ。
かえって負担感が消えたから置いておくことができました。
それで涙演技もはるかに易しかったんですよ。”
    

20150319171514


演技経歴16年目の俳優だが勉強も怠らない。
チョン・ジョンミョンは発音と発声を変えるために
1年間演技の授業も受けた。 だが、解答は
変えようと努力したことなどに気を遣わないということだった。

「演技の先生とイ・ユンジョン監督お二人とも
発音と発声に気を遣うなとおっしゃいました。
さらに厄介になるということでしょう。 発音にとても気を遣うと
かえって対話をするようになならなくて、
さらに厄介になるということを悟りました。私の演技に対して
評価するコメントの中で最も気分が良かったのは
‘発音と発声が不正確だがそれも愛らしい’という言葉でした。
本当に力になる言葉でした。」
      
先立って話したようにチョン・ジョンミョンには保護を受ける
年下の男の可愛いイメージが深く刻まれている。
だが「Heart to Heart」のコ・イソクを通じて
女性をリードして主導的な男性として新たに現れた。
どのようにイメージが変化したのか気になった。
年下の男のイメージが消えたことに対して
惜しいこともあったが、かえってもっと満足したんだ。

    
「私も自分自身がよく分からなくて、どのように変化するのかは
分からないです。私の考えでは色々な部類の人々に
たくさん会ってみたらチェ・ソヒさんもとても変わりました。
‘年下の男のイメージ’はファンたちが好きな
修飾語だというべきか? レオナルド・ディカプリオも
全盛期を経て中年に越えてきたのではないですか。
さらに過ぎれば重厚な面が見えそうで良く見えましたよ。
ブラッド・ピットも同じだよ。」
   
それならチョン・ジョンミョン本人が考える
自身の全盛期はいつであろうか。

   
「私が考える全盛期はドラマ‘ファッション70’s’と
映画‘台風太陽’の時です。その時が一番良かったです。
作品を通して新鮮な衝撃を味わったりもしたし
私の人生をがらっと変えたタイミングででもあります。
もう第2の全盛期も来るのではないでしょうか?」

hye@kmib.co.kr   
    

[インタビュー]チョン・ジョンミョン「ソン・ガンホ・チェ・ミンシク先輩のような独歩的な俳優になりたい」

インタビュー記事を続けます。

[インタビュー]チョン・ジョンミョン
「ソン・ガンホ・チェ・ミンシク先輩のような独歩的な俳優になりたくて」

2015031907530691921_20150319075454_

     
90年代後半、CMで芸能界に第一歩を踏み出した
俳優チョン・ジョンミョン。ドラマと映画を行き来して
多様なキャラクター演技を披露し、
女性ファンの粘り強い愛を受けた。
    
時には甘く、また、時にはシックだった。
そしてあるいは隣りのお兄さんのような穏やかなキャラクターで
自身のフィルムグラフィーを積み重ねている。
     
そしてチョン・ジョンミョンはまた、一つのドラマを成功的に終えた。
冬から春へ渡る町角で死んだ恋愛細胞を目覚めさせた
それこそ‘ロマンチック’では‘成功的’だった
ドラマ「Heart to Heart」の放送終了インタビューが開かれた
ソウル、新堂洞のあるカフェで彼と向き合った。
      
最近帯状疱疹にかかって苦労したが、
もうほとんどすっかり治ったとして安心させた。
「ドラマにとても熱中したようです」として人が良い笑みを見せた。
「とても久しぶりに称賛を受けたせいか気分が良かったです。 (笑)
キャラクターを作る過程で、実はとても悩んだんですよ。
     
‘このようにしたらひどく憎らしくないだろうか’
‘このようにしたらとてもオーバーではないだろうか’という風に。
監督ともコ・イソクのキャラクターに対して会議をしたけど、
こだわらずに作品に集中しろとおっしゃいましたよ。
すると気持ち良い結果が出たようです。
以前は視聴率も確認して反応も見ましたね。
視聴率が上がらなければ意気消沈する時もあったが、
今回の作品では大きく影響を受けなかったです。
他の見方をすれば視聴率が良くて安心した面もあります。
監督もそういう事に気を使われませんでしたね。
ドラマを終えて、今はとても幸せです”
    

2015031915551880126_20150319160633_

◆チェ・ガンヒ、私には最高のパートナー

「Heart to Heart」中、チョン・ジョンミョンは
一家の中で世間知らずな末っ子コ・イソクを引き受けて熱演した。
チョン・ジョンミョンは実際のコ・イソクと似ている面があると話す。
     
「茶目っ気もいっぱいで、好きな人にいたずらで意地悪します。
悪ガキのようだといいましょうか。 (笑)
それでも、コ・イソクはおもしろく表現しようと
誇張して表現したこともなくはないです」
    
作品の中で、自身のキャラクターに完全に没頭して
帯状疱疹にかかったというチョン・ジョンミョンは
「Heart to Heart」でも相手俳優チェ・ガンヒと
実際に恋愛するように感情に没頭した。
監督もそういう風に誘導したと。
そうしたら、作品が終わったにもかかわらず、
その感情線から目覚めてくるのが難しい場合もある。

「実際と撮影の感情線を調節するのが大変でした。
とても没頭していたら、ある瞬間、撮影が終わったのに
私も気づかない内に(チェ)カンヒさんの手を握っていましたよ。(笑)
彼女が何なのと言って手を引きましたよ。 ハハハ」
     
チョン・ジョンミョンは「Heart to Heart」で一緒に演技した
チェ・ガンヒに対して称賛をならべた。 自身の感情シーンで
一緒に泣いて呼吸を合わせたといい、
親指を(立てて?)褒め称えた。その一方で
「最初は私が喜んで挨拶したが、目礼だけにしましたよ。
何食わぬ顔をするように。人々から誤解される状況だし
カンヒさんが本来、性格がそんな方なんですよ。 ハハハ。
    
チャン・ヨンナム先輩が撮影会場に遊びにきたが
大先輩なのに先輩と言わずに‘ヨンナムさん’といいましたよ。
それで驚いてなぜそのようにに呼ぶのかと尋ねたところ
元々そうだといいました。 (笑) それは礼儀がないということとは
違うもののようです。 元々の彼女のスタイルなんですよ」
    
「Heart to Heart」で劇中、コ・イソクはチャ・ホンド(チェ・ガンヒ扮)と
数回交錯した。そして自身の家のせいで、
人生のあらゆる事を失ったチャ・ホンドを愛したコ・イソクの話は
現実では実際に見かけるのは難しい話だ。
実際にチョン・ジョンミョンにこのようなことが起きたらどうだろうか。

「本当に大変です。 そのような質問が・・・
本当に愛することができるでしょうか。そうなると、ひとまず
家族の反対が激しいと思います。 その人は私のせいで
あらゆる事を失ったし病気に罹ることになったわけでしょう。
     
そのような事態に出会うことになるというのが
とても珍しいのではないですか。(事実が)分かっても
付き合うならば、あらゆる事を許すことになりますが。
現実では率直に言って大変だと思います。
そのような辛い事を体験したのに許すというのは、
実際大変なことだと思います」

2015031915551880126_20150319160634_

◆多様なキャラクターの俳優、恋愛する時も?

大衆のくすぐったくなる恋愛細胞を刺激したチョン・ジョンミョンは
本来‘恋愛’という単語に“とてもしてみたい”と言って眼差しを輝かせた。
友達の間では自身だけ一人だとため息をつくこともした。
早く良い人に出会って、一緒に遊びに行きたいと。
だが‘俳優’という職業が
まだ恋愛するのに大変だと打ち明けることもした。
    

“私は多様な姿を持つ女性に出会いたいです。
時には可愛くて、また、時にはセクシーで・・・
私はとても目が高いですか? (笑) 
一つだけあきらめようとするならセクシーなこと?
私は可愛い女性が良いんですよ”
    
チョン・ジョンミョンに表面ではシックに見える
上級男のようだと話したが、事実は親しい男だと言う。
一から十まで用意して表現するのが自身のスタイルだと。
だが「女性たちは几帳面な男は特に好きではなかったんですよ」
と言ってゲラゲラと笑った。

    
スクリーンとブラウン管を行き来するチョン・ジョンミョンは
多様なキャラクターを大衆に見せてきた。
比較的ロマンチック コメディで多くの姿を見せたが、
サイコパスのような強烈なキャラクターを
消化したいという心も表わした。
   
「映画‘プライマルフェア(Primal Fear)’に出てくる
エドワード・ノートンが引き受けたアロン・ステムプルロ役でも
‘殺人の追憶’のパク・ヘイル先輩のような役ですね。
サイコパスだと言うべきでしょうか?仕掛けが多い役のような。
何か、できる事が多いですね。
このままメロージャンルだけしろと言えば
重さをつかむべきなのにそれがぎこちないです。
メローは演技が限定的にならざるをえませんね。
色々な姿を見せることができる役はサイコパスがぴったりのようです。
パク・ヘイル先輩がそのような多様な姿を
たくさん見せておられるでしょう。 本当にすごいと思います。
本当に多くを学べそうです。かなり純粋で
青年のようなイメージでしょう。本当に良いです”

2015031915551880126_2015031916063_2

      

◆ “10年後? ソン・ガンホ、チェ・ミンシク先輩のような
韓国の独創的的な俳優に…”

    
チョン・ジョンミョンは本来、人見知りな性格だ。
俳優という職業をするには多少大変な性格と言える。
だが、そんなことも克服して俳優チョン・ジョンミョンとして
そびえ立った。チョン・ジョンミョンも「真の魅力がある職業です。
瞬間的に没頭することになりましたよ。最初は気まずいが、
続けてみたら、その魅力に嵌ると思います。
私も気づかない内にさっと変わっていましたよ。
そういうところを見ると本当に珍しいことだと思います”と話す。
    
天上俳優という言葉が似合う。彼は俳優をしなかったとすれば
何をしたかという質問に、少しの間も迷うことなく
「体育講師やスポーツ関連の仕事をしただろう」と話した。
この頃はジュジッスに夢中だと話した。それもそのはず、
インタビューが行われている間中、
ジュジッスの魅力に対して羅列するのに忙しかった。

「私がUFC(格闘技)が好きで競技をしばしば見たが、
格闘技選手たちがジュジッスをしていました。
特にブラジル選手たちは全員ジュジッスをしていました。
ジュジッスが何か知りたくて探してみたが
柔道のような運動なんですよ。柔道を少し
変種させた運動だと考えてもらえば良いです。
それで直接やってみたが、適性にぴったり合って
とても面白かったんですよ。 今は完全に嵌ってやっています”

      
剣道、柔道、レスリング、キックボクシング、乗馬、
アイスホッケー、テニス、サッカー、バスケットボールなど
してみたこととがない運動がないほど運動が好きな
運動マニアであるチョン・ジョンミョンは海でするスポーツは
サーフィン、地上でするスポーツはジュジッスが
最高だとの極限の愛情を表わした。

    
もうデビュー16年目、人生の黄金期に入った
俳優チョン・ジョンミョンに‘10年後’を尋ねた。

   
「良い家庭を設けたいです。 四十になる前には
結婚しなければいけないのではないでしょうか。
もう残り少ないですね。 (笑) 俳優での欲も強いです。
10年後には、ソン・ガンホ、チェ・ミンシク先輩のように
大韓民国で独創的な存在の俳優になれたらいいですね。
一生懸命やって、良い俳優になりますよ」

[写真=イ・スギル記者leo2004@]
キム・アルム記者beautyk@

 

http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20150319001108293

[インタビュー]「Heart to Heart」チョン・ジョンミョン
「ソヒは天上芸能人…賢い友達」

20150319001108293_1

俳優チョン・ジョンミョン/写真=チョ・ジュンウォン記者

アジアトゥデイ キム・ヨンジン記者=
俳優チョン・ジョンミョンが「Heart to Heart」で
兄妹として呼吸を合わせたソヒに対して
"天上芸能人"と評した。
     
チョン・ジョンミョンは去る17日行われた
tvNドラマ「Heart to Heart」(脚本イ・ジョンア 演出イ・ユンジョン)
放送終了記念インタビューで妹 コ・イソクの役を担った
ソヒに対して「ソヒがワンダーガールズ出身ではないか。
歌手出身だと思うと、どうしても気になる部分が
あったと思う"と伝えた。
     
チョン・ジョンミョンは"ソヒはとても静かで内省的な性格だ。
撮影する時は別人になって。歌手と俳優のうち、
どちらがもっと面白いかと尋ねたところ
「やることがそのまま面白い」と答えたよ」と言って
「普段には本当に言葉を一言も発しないが、演技する時に
急変するソヒの姿を見て'天上芸能人'という気がした」と
ソヒと演技呼吸を合わせた所感を伝えた。

   
引き続き「撮影をして皆一緒に質素な会食席を持ったが
その時も、ソヒは一言も話さなかった。
そんなに静かな友人が、演技する時は変身するから
俳優やスタッフが皆ソヒを'賢い友達'と評すこともした」と付け加えた。

     
一方、去る7日放送終了した「Heart to Heart」は
注目を浴びて生きたい精神科医師コ・イソク(チョン・ジョンミョン)と
注目されれば死ぬ、対人忌避性顔面紅潮を持った女性
チャ・ホンド(チェ・ガンヒ)のメンタル治癒ロマンス ドラマを描く。
チョン・ジョンミョンはコ・イソク役を通じて
シックな魅力あふれる男に変身、
チェ・ガンヒとロマンチックなラブストーリーを描いた。



   
所々、比喩がわかりにくく、
どのような日本語に置き換えるのがいいのか
迷う表現も多かったです。
インタビュー、むずいdespairdowndown

    

[インタビュー①]俳優チョン·ジョンミョン「スターデイリーニュース」

あんにょんsun
  

暖かなお彼岸となり、
名古屋では桜の開花宣言がありました。cherryblossom
드디어 봄이 왔다sign03 ついに春が来たsign03
   

さて、チョンミョンのインタビューです。
長いのと、複数のメディアで記事が出ているので、
ゆっくりやりますね。
    

[インタビュー①]俳優チョン・ジョンミョン、"演技がおもしろいので演技に集中したいです"

9年待った末に出会った「Heart to Heart」を見送って 

 

[スターデイリーニュース=イ・ウンウォン記者]
チョン・ジョンミョンは'ロマンチック コメディ'が本当によく似合う俳優だ。
30代なのに、まだ少年のように母性本能を刺激する姿が
残っている彼は、最近、放送終了したドラマ「Heart to Heart」でも
心の奥底の傷が「本物の」愛を媒介して、徐々に癒される男の姿を
可愛らしく描き出して本人の特技をよく活かした。
      
ドラマ放映終了後2週近い時間が過ぎる間に'作品に対する余韻が
減ったのではないだろうか?'と内心考えた。しかし、
俳優チョン・ジョンミョンは現場で良いエネルギーをたくさん受けたからか・・・
強い人見知りだと思えないほど、ドラマに対する話を始めるやいなや、
多くの言葉を吐き出した。小雨がしとしと降る18日の遅い午後、
その日の天気のように演技にすっかり浸っている俳優
チョン・ジョンミョンにソウル、中区、新堂洞のあるカフェで会った。

53898_66660_59
    
#1 '9年の待機'の末に会ったコ・イソクに別れを告げる

Q. 最近、帯状疱疹の診断を受けて
インタビューの日程を一度延期したが健康はどうですか。

大いに良くなりました。 それでも撮影が仕上った後に
状況がそうなって良かったと思います。

Q. 「Heart to Heart」を通じて'コーヒープリンス1号店'の時に
一緒にすることが出来なかった恨みをはらしたんですか?

何よりイ・ユンジョン監督と一つの作品を
一緒にできて良かったです。 監督は以前、
2006年'キツネちゃん何しているの?'の時、
Bチーム監督として出会いました。 打ち上げの時、
次の作品に長編を準備しているから、
是非一緒にして欲しいとおっしゃったんです。
それが「コーヒープリンス1号店」だったんです。
その当時は何の作品かわかりませんでした(笑) 
     

だが、映画「ヘンゼルとグレーテル」のためにできなくなったし、
再びずっと待ちましたよ。 だが、それで9年という時間が流れるとは
思っていませんでした。最終的に監督と会って気分が良かったし、
そんな風にまた、監督とできる機会を得たが、
状況がちょっと大変ではありました。ドラマ「リセット」が
終わるやいなや、すぐに作品に入らなければならなかったんですよ。
その当時、個人的にちょっと憂鬱だったし
準備できる時間がほとんど4~5週間しかありませんでした。

      
Q. ひょっとして当時、ドラマ出演をあきらめようとする考はなかったのか・・・

それでもやりかったんです。9年待ったのに、
いつまた監督とできるかもわからないでしょう。
4部まで出てきた台本を最後まで読むこともせず
2部まで読んでそのまま決めましたよ。ミーティングの時、
監督には全部読んだと嘘をつきました(笑)
    

Q. 今回引き受けた'コ・イソク'という役は
ピッタリな服を着たように本当によく似合っていたと思います。
     


最近の作品の中では一番良かったです。
ひとまずキャラクター自体が口数が多くて、おもしろい人物で、
今までこういういざこざの多い役は一度もやったことがなかったんですよ。
イ・ユンジョン監督も「果たして・・・早口で喋れますか。
元々は喋り方が大層遅い人なのに、台詞を早く言うのは可能だろうか」
という心配をなさったようです。
    
しかし、監督が先生のようにキメ細かく称賛もしてくださり、
ずっと質問を投げかけられました。「"コ・イソクだったら、
この状況でどのようにしたかしら?コ・イソクがこのシーンで
なぜこういう話をしたいのか?」とキャラクターに対して
考えるように仕向けて下さいましたよ。自分で考え続けて
能動的に描けるようにして頂いたのが本当に良かったです。   

Q. 「Heart to Heart」で、このシーンはアドリブでないかという
気がする部分が何箇所あったがアドリブもたくさん試みられましたか?


      
各シーンごとにアドリブをすることはできなかったが、
即興的にする時はありました。 撮影初日、「Heart to Heart」 1話の
最初のシーンである屋上シーンを本当に一生懸命に準備して行ったのに、
突然監督が台本の一切を変えたんですよ。
どの撮影現場に行っても、一度もそのようなことがなかったので
メンタル崩壊して「なぜ今変えてしまうんですか?」と申し上げました。
すると監督が「元々こうだから、早く適応してください」と言ったんですよ。
その後も台本をシャープでゴシゴシ消して書くことを
あまりにも繰り返して、台本が毎日真っ黒だったんですよ。
それでも、それに適応できると、本当に多くを学ぶことができました。
その上、即興演技をしてみるとまた別の感情が出てくるんですよ(笑)

Q. ひょっとしてイ・ユンジョン監督が女性なので
特別だった点があったりしませんでしたか?
     


私は女性監督とよく合うようです。以前の作品である映画
「台風太陽」のチョン・ジェウン監督ともよく合いましたよ。
それで女性監督ともう一度作品をやってみたかったんです。
イ・ユンジョン監督ともよく通じるような感じがありました。
   
今回作品を一緒にやって感じたのは、監督が本当に
繊細だということです。 ディレクション、小道具、美術、
アングルに捕えられる構図一つまで本当に繊細だったんですよ。
ドラマを見た多くの方々も、画面が他のドラマでは見られない、
とても暖かい感じだとおっしゃっていました。
    

53898_66662_553

Q. 劇中「コ・イソク」は表現がとても率直な人物だったが実際の姿はどうですか。

    

私も遠回しに話を出来ない率直な性格です。
友達にも「これは違う」と正確に言うと思います。
だから好き嫌いが分かれる性格でしょう。私は私の性格上
「嫌なら会わなければ良い」と考えます。幼い時は賢く対処できず、
直接的だから誤解もたくさん受けたが、私から先に
攻撃をしたりはしませんでした。ジュジッスの師匠がおっしゃった
「相手方が滑らかに出てくれば滑らかに対して
強く出てくれば強くしなければならない」と言われました。
もう私にも、私の話を聞く相手方にも、そしてすべての人の行動には
その理由があると考えます。

     
Q.「コ・イソク」はある強迫観念を持っているキャラクターだったが
実際にもチョン・ジョンミョンさんはどちらか一つの部分に
執着することありますか?


執着というよりは欲しい物ができたり好きな人ができれば
すごく関心を持つようです。ジュジッスもそのような場合でしょう。
一つが差し込まれれば(気に入れば?)そればかりやります。
昨日も久しぶりにインタビューを長い時間して大変だったが、
ジュジッスがしたくて体育館へ行きました。
だが、最初に刺さっているのは演技です。
演技がおもしろいので集中的にやろうとしています。
ファンたちも牛のように仕事をしたら良いと言ってましたよ(笑)

#2 最高のパートナーチェ·ガンヒと
偽物ではなく、「本物の」愛の演技をして

Q.「Heart to Heart」でチェ·ガンヒさんとは、
実際に恋に落ちた男女のようによく似合ってましたよ?

監督が愛も演技も偽りではなく、本物だったら良いと言われました。
お互いに本当に好きだったら良いと言って、
本当に好きになろうと努力しましたよ。
ずっと「二人は実際よく似合っている。
うまくいったら良いだろう」と仰る(笑)

Q.チェ·ガンヒさんと演技的な呼吸はどうでしたか。

ガンヒさんは今のところ出会った女優の中でBEST3に挙がりますね。
BEST3はコ·ヒョンジョンさん、ムン·グニョン、そしてガンヒさんです。
彼女たちの共通点は、自身だけではなく、
相手を信じられないほど配慮するということです。
思いやりが生半可でないのです。ガンヒさんは激しく泣く
感情的シーンをするのに、カメラに本人の顔が映らなくても
同じように演技をしている。本当にそうするのは容易ではない。
普通は見えない時には、感情を半減させたりするのに、
前でオイオイとと泣いているのだから、
その感情をそのまま受けて演技をすることができた。
だから本当に有難かったです。
    
Q. ところでドラマではチェ・ガンヒさんのヘルメットを
本当に強く弾かれましたね・・・感情を込めて。

最初は強くしないようにしたが、監督が強く殴れ、
道具のように考えろとおっしゃいました。それで最初は
「あまりにひどいんじゃないか」と思いました。
ところが、一度叩き始めたら私も気づかない内に
ずっと叩き続けてしまいましたよ。
最後には喜びを感じたりもしました(笑)

53898_66661_531

   

Q. ひょっとして俳優たちの間で
メッセンジャーのチャットルームもありますか?



イ・ユンジョン監督、私、ホンドさん(チェ・ガンヒ)、ドゥス(イ・ジェユン)、
ヤン刑事(キム・キバン)、セロ(ソヒ)、スクリプターさんまで
7人が一緒にしているルームがあるのですが
毎日毎日お知らせが鳴ります。毎朝見ると
100個を超えるお知らせが溜まっています。みんな睡眠もしないようです。
どうかしています(笑) 一番文をたくさん残すのはキバン、その次がドゥス、
監督、ホンドさん、私、セロの順です。
私は本当に見るのに忙しいです。口を挟む余裕がありません。
 

Q. 今日のチャットルームの話主題は何でしたか?

「今週会おう」という話です。ホンドさんもドラマが終わるなり
バリへ撮影に行ったし、ドゥスも友達と日本旅行、
ソヒも旅行に行きました。三人が抜けてるから、
戻ってきてから集まろうとチャット部屋がすごく大騒ぎです(笑)

     
Q. ひょっとしてソヒは無愛想な妹ではなかったですか?

普段には人見知りして、恥ずかしがり屋だが、撮影する時は
即興アドリブを打つほどさっと急変して上手です。
私が姉二人の末っ子だから本当に弟妹がいたらと思ったが
ソヒがこの時まで劇中で初めての実の妹役でした。
「シンデレラのお姉さん」も家にいた妹というだだけで
概念が違ったし、それでソヒに本当に実の妹として
気楽に接しようと努力しました。

   

Q. 撮影のない休日にも現場に訪ねて行くほどの
愛情を見せたという裏話があったんですよ。

    
ひとまず、雰囲気が本当に良かったんです。
スタッフに良くしたくて、一緒に遊びに行きたくて
現場にずっといたかったんですよ(笑)

(インタビュー②へ続く)

 

②へ続くはずが、記事が出てきませんcoldsweats01sweat01
見つけきれてないのかどうか・・・
ひとまず、他の記事なども拾ってきますので、
前後しますが少しずつ載せていきますね。

2015年3月21日 (土)

アルバムを作りました

あんにょんmoon3

お墓参りの草むしりで疲れてお昼寝してしまい、
更新できませんでした。
  

ひとまず、集めてきた画像でアルバムを作りました。
左側の項目にあるアルバムの「201503インタビュー」です。
   

JM、ちょっとデブったみたいdespairdown
ドラマ撮影が終わるとすぐに緩むよね~sweat01
アジョッシ臭くなるから살이 찌지마~sign01(太らないで~sign01


ドラマ撮影後に帯状疱疹が出たとニュースになってて、
心配しましたがすぐに良くなったそうなので一安心。
(インタビューで良くなったと答えてました)

2015年3月20日 (金)

干支同年の家庭教師 19回動画

あんにょんnote
  
昨夜は何とか録画できました。goodhappy01

youtubeにも上がっているのでシェアしておきますね。 

[My Young Tutor]干支同年の家庭教師19回-
Jung Jae-hyung vs Chun Jung-myungチョン・ゼヒョン、
チョン・ジョンミョンとジュジッス對鍊 20150319

대련「對鍊」
[体育]テコンドー、柔道、ボクシングなど格闘技で、
基本形を習った後、二人が相対して
攻撃と防御の技術を演習すること

昨日、Heart to Heart 撮影後のインタビューを受けたと
インスタグラムに投稿してましたね。

記事や写真がたくさん出ていますが、
今日は仕事でチェックできなかったので
明日は義父のお墓参りの後で記事集めしようと思います。

皆さま、よい週末をお過ごしくださいhappy01

スターチスJからメールが来てましたね。
今回は特に注意事項はなかったようですが
書いてもいいのかな・・・?^^;

2015年3月18日 (水)

「干支同年の家庭教師」今週も

あんにょんnote

先週チョンミョンがゲスト出演した
「干支同年の家庭教師」
ジュジッス教室の続きが明日放送されるそうです。

MBC 「띠동갑내기 과외하기
木曜 夜23:15~

番組サイトに写真や動画が載ってます。

youtubeの続きで、明日の放送への
プロローグっぽい動画があったのでシェアしておきますが、
MBCへ登録&ログインしないと見られないかも~coldsweats01

‘干支同年の家庭教師’チョン・ジョンミョン、チョン・ゼヒョン
[テナシア=ユン・ソヒ インターン記者]

20150318_140036_1779407207

  

俳優チョン・ジョンミョンがチョン・ゼヒョンを相手に
段階別ハンディキャップ スパーリングを繰り広げた。

19日放送されるMBC ‘干支同年の家庭教師’
19回ではチョン・ゼヒョンとチョン・ジョンミョンの
ハンディキャップ スパーリングの様子が公開される。
      
公開された写真の中にはアイマスクで目を隠した
チョン・ジョンミョンと、彼を攻撃するために虎視耽々と
機会をうかがうチョン・ゼヒョンの姿が含まれていて目を引く。
これはハンディキャップ スパーリングをする二人の姿で、
彼らのスパーリング結果がどうなるのか関心を集めている。
    
‘干支同年の家庭教師’に登場した時から
“バラエティじゃなく、ドキュメンタリーとして真剣に臨む”と
宣戦布告したチョン・ジョンミョンは、確約を必ず守るというように
スパーリングが始まるとすぐに厳しい攻撃を鋭く浴びせ、
見守る者たちを驚かせた。
    
特にチョン・ゼヒョンは生き延びるためにチョン・ジョンミョンの
体をたたいてずっと“テプ”と叫んで道場を笑いの渦に巻き込んだ。
彼はチョン・ジョンミョンの鋭い攻撃に、あたかも魂が抜け出たように
幽体離脱したような表情でマットの上に座り込み、
“僕に侮辱感を与えた”と怒って笑いを贈った。
      
また、チョン・ゼヒョンはこのまま負けられないとばかりに
“両手縛るのはどう?”、“両足を縛らなければならないようだな”等
ますます強力なハンディキャップを要求して笑いを誘った。
     
このようなチョン・ゼヒョンの要求に、チョン・ジョンミョンは
片手封鎖と両手封鎖に続き、アイマスクで目を隠して
スパーリングに臨み、二人の対決をより一層
興味深くさせたという裏話だ。
     
チョン・ゼヒョンが目を隠したチョン・ジョンミョンに勝てるか
関心を集める中で、二人のハンディキャップ スパーリングは
来る19日午後11時15分‘干支同年の家庭教師’で見ることができる。

テナシア=ユン・ソヒ インターン記者sohee816@
写真提供. MBC ’干支同年の家庭教師’

     

明日は忘れないように録画予約しておかなくては。
ソフトがちゃんと動くか心配・・・sweat02

何しろ、PCの買い替えで
バタバタして調子が狂っておりまして・・・despairdown
メーカーを変えて、キーボードが変わり、
漢字変換ソフトも違うものになったので、文字入力もあたふたgawk
慣れるまでにもう少し時間がかかりそうsweat01

2015年3月13日 (金)

あんにょんsun

昨夜の「干支同年の家庭教師」
ご覧になりましたか?

私は他の事に気を取られて
うっかり見損ねました・・・coldsweats01
  

youtubeに出てないか探したら
出てましたよhappy01
  
一部分のようですが・・・

[My Young Tutor]干支同年の家庭教師18回-
Chun Jung-myung's recommend skill 'Arm Bar' 20150312

英文タイトルは「私の若い家庭教師」なので、
干支が一回り下の世代の家庭教師という意味合いのようですね。
  

動画でもJMが年下らしく接してます。
楽しそうに技を披露してますねhappy01

2015年3月11日 (水)

バラエティー番組にゲスト出演

明日12日MBCで放送するバラエティ番組に
JMが出演するようです。

'干支同年の家庭教師' 毎週木曜日23:15

ネット視聴はこちら→ MBC今日の放送


登録して、ログイン後視聴します。
日本からも登録できます。

    

‘干支家教’チョン・ジョンミョン、親しいチョン・ゼヒョンと
真っ向対決‘事情を考慮しない関節技’

俳優チョン・ジョンミョンが
親しいミュージシャン、チョン・ゼヒョンを制圧した。

3月5日放送されたMBC '干支同年の家庭教師'
チョン・ジョンミョンがびっくり出演、チョン・ゼヒョンと会って
正面対決を広げる姿が描かれた。

チョン・ジョンミョンはジュジッスの上級者として
知られているスター。この日放送で公開された
次週予告篇で、チョン・ジョンミョンはチョン・ゼヒョンを
一気に制圧した後、事情の考慮なく、関節折り技を
披露する姿が注目を浴びた。
      
         

後略

(写真=MBC '帯同年の家庭教師'キャプチャー)

41491482

木曜日の23:15分からって
リアルタイム視聴はきついわ~coldsweats01sweat01

2015年3月 9日 (月)

プロフページ更新

あんにょんnote

ウエブページのプロフィールを更新しました。

チョン・ジョンミョン プロフィール

過去作品のリンクページに
切れているところがあるかもしれませんが、
ひとまず、Heart to Heartの情報の追加のみです。
   
画像も新しくしておきました。happy01
        
選ぼうと思うと絞りきれなくて、
なかなか大変。(笑)

先週には、Heart to Heartの最終回も終わり、
あれこれ上げたい情報もあるのですが、
先日PCの買い換えをして、(されて!?^^;)
現在データ移行や動作確認などの
作業をしております。
        
記事は書けるのですが、
画像処理やあれこれ、出来ないことも色々ありまして・・・
  
出来るだけ早く更新できるようにしますので
少しお待ち下さいね~paper 미안~

2015年3月 5日 (木)

ULVINEサイトトップに!

ブランドサイトのトップ画面が
チョンミョンになってますhappy02heart01heart04

ULVINE

Brand1

Brand2

Brand3

FBで既出の画像だけど、サイトに飛ぶと、
画面一杯に表示されるのでドキドキ~heart01heart02

 

E-カタログは、まだ更新されてません。
実店舗には印刷されたのが並んでるかしら・・・

・・・今日は仕事がオフで、
怒濤の更新となりました。ㅎㅎㅎ
お昼ご飯まだ食べてない(笑)(13:15)

ブログ更新で、お腹いっぱいになっちゃったsign01coldsweats01

  

「キツネちゃん・・・」廉価版BOX

先日まとめサイトを見てて気づいたのですが、
「キツネちゃん、何しているの?」の
廉価版が出ているようですね。
 
     
モバイル

5000円なら安い~note
買っちゃおうかしらん。
・・・でも、他のドラマのDVD買いたいし~

ドラマのDVD-BOXって、
お高いですものね~sweat01
なかなか揃えられないわ・・・

 

あ~~、それよりもsign03

早く「夜の女王」が見た~いsign03

モバイル

チョン・ジョンミョン ロマコメ皇帝の華麗な復活!!

続いて、ニュースを1本。

<Heart to Heart>チョン・ジョンミョン、
ロマコメ皇帝の華麗な復活!! 今週放映終了!

201535105412187

tvN金土ドゥラマ‘Heart to Heart’
(脚本:イ・ジョンア/演出:イ・ユンジョン/
製作:草緑蛇メディア)のコ・イソクに扮した
チョン・ジョンミョンが今週の放映終了を控えて
最後の撮影と共に所感を残した。
 
チョン・ジョンミョンは自身のインスタグラムを通じて
去る3日、最後の撮影証拠動画と共に所感を残した。
これについてチョン・ジョンミョンは“"Heart to Heart"
今日付けですべての撮影が終わりました!!
とてもとても久しぶりに感じる感情だけど..
常に撮影会場に来るたびに、ときめく気持ちで
撮影会場に来ていました。このような気持ちに
させてくださったイ・ユンジョン監督様とチェ・ガンヒ姉さん
ソン・ギョンミ姉、チン・ヒギョン先生、ソ・イスク先生、
イ・ジェユン、キム・キバン、うちの妹アン・ソヒさん!!
     
この方たちに会えたことは、僕にとって
大きな光栄でした。演技ということを、
もう一度悟らせてくれて、死んでいる脳細胞まで
起こして下さったイ・ユンジョン監督様に
心より感謝いたします。Heart to Heart15,16部が
今週金、土曜日 夜8時30分に放送します。
最後まで多くの視聴をお願いします。“と
最後の撮影と共に放映終了所感を残した。
 
特に最後まで放送視聴まで促して
‘Heart to Heart’に愛情を示した。引き続き
多くのインターネットユーザーは
“ア~~惜しいです。.. ┬┬燃える金、燃える土も
忘れて本放死守しに家に走って帰ったのに┬
最後の放送もファイティン!!!””すでに..
最後でしょうか.. とても惜しいです┬┬”
”惜しいです先週ずっと泣いて二編を見たが
ドラマ演出や台詞も珠玉のようだったのに、
もう何にヒーリングを求めようか。
         
俳優チョン・ジョンミョンは2015年の新年に
ロマコメで初スタートを切って、やはり
ロマコメ皇帝の帰還という修飾語を
一気に勝ち取った。 無関心なように
ぎくしゃくした台詞で女心を刺激して
お茶の間劇場をピンク色に染めて
水を得た魚のような演技を見せたことがある。
 
今週放映終了を控えている‘Heart to Heart’は
ガレージカップル チョン・ジョンミョンと
チェ・ガンヒの愛の歩みの成り行きが
注目されている。
‘Heart to Heart’は今週金、土曜日
夜8時30分に放送される。
 
放送中はFBのフォローが忙しくて、
ニュースは全然チェックできませんでしたcoldsweats01
注目シーンを紹介するだけで、
あらすじがわかるような記事は
出ない事が多いので、かえって混乱しますしね。
 
やはり、こちらでの字幕放送を待って、
新鮮な気持ちで見るのがいいと思います。
   
・・・と言いながら、
私はあちこちで見ちゃってるんですけどねsweat01
 
「リセット」はまだ放送する様子がないのですが、
視聴率がもっと高くなったら
先に放送が決まるかも~ですね。
     
いずれにせよ、
日本でも早く放送されるように祈るばかりです。
   

【Heart to Heart】 15話予告動画他

いったんは別れる決意をした二人。
でも、やっぱり離れられない・・・?

どうか僕を殺してください(30秒) Heart to Heart 15話予告

ホンドが23年前のヨンジだという事実が信じられないイソク。
いくら現実否定してみても... ヨンジという事実は変わらない。

11034211_644350982338072_3359079994

このようにみんな集まっている映像を見ると
本当に終わりを実感できますね!

私たち、最後まで一緒です。

視聴率3%でも_越えれば_良いね~

*出処:チョン・俳優チョン・ジョンミョン インスタグラム

医師よりさらに医師のようなドクター・コ 相談中!

みんな病院に行って、このようなコンセプト写真
一回ぐらいは見たでしょう?ふふ
Heart to Heartチョン・ジョンミョン
金土夜8時30分今週最後の放送!

10917186_645028108937026_8612225716

10860987_645028112270359_9063151558

10991593_645028115603692_5529903784

知的な先輩のようなオーラ爆発!
ドクター・コ やはり知識人:)ふふ

11039118_645050148934822_2251502921

11004610_645050138934823_2292903282

10991689_645050142268156_5929913369

なんか、腰が悪くなりそうなポーズcoldsweats01sweat01

我が家の時計は23年前に止まりました...!!!!
演技力爆発するチョン俳優、素晴らしいです。
イソクの秘密 かっとするイソク とんでもない演技力
 

 
今Heart to Heart 打ち上げ会が
催されているとのことです。
もう一度、皆さんへ感謝申し上げます。
終放(最終放送)_視聴率_3パー_ゴーゴー
視聴率公約も_ゴーゴーゴー
 

 

10471314_645087165597787_2386351053

他のニュース写真もありますよ~
 
2015030422113439044_1

201503042305229310_1

201503042302039310_1

2015年3月 1日 (日)

【Heart to Heart】 14話動画

あんにょんnote

FBと、youtubeからの動画です。

 

イソクが残した音声メッセージを聞くホンド┬┬
この場面演出がとても良かったです

イソク(チョン・ジョンミョン)の狂気爆発!
'僕が兄さんを殺した!'Heart to Heart14話

イソク(チョン・ジョンミョン)嗚咽!
俺たちが本当にこのまま会えるか?
Heart to Heart14話

ホンド(チェ・ガンヒ),イソク(チョン・ジョンミョン)と
悲しい最後のデート Heart to Heart14話

感情表現の難しい演技が続いて、
大変だったでしょうね~
来週の最終回に向けて、15話は
ますますジェットコースターのような
展開になるのでしょうか・・・?(^m^)

ULVINE

Daum cafeチョンミョン思想への
会員さんの投稿で知ったのですが
新しい広告のお仕事をしたようです。

サイクリング・ウエア ブランドULVINE

10999108_782988558456924_2759276588

1796563_782988608456919_81434637434

10998011_782988565123590_3365543474

10983414_782988561790257_1453785556

広告のお仕事が増えて何よりnote
    
来週にはHeart to Heartが最終回を迎えます。
    
次のお仕事は決まってるのかしら?
忙しすぎるのか、カフェのマネージャーさんの
書き込みが激減していて動向がつかめません。
 
立て続けにドラマをやったから、
しばらくはお休み?
それともまた「チンチャサナイ」に復帰!?
 
とりあえず、最後の撮影日まで、頑張って~~sign01

COSMOPOLITAN 3月号

少し前、Daum cafe チョンミョン思想に
COSMOPOLITANのグラビア写真が
投稿されていました。
ツイッターからとのことでしたが、
事務所のアカウントで投稿されていたようです。

あれこれ検索してみたのですが、
何月号かわからず、恐らく最新の
3月号だと予想していたのですが、
確信が持てずにいました。

先日、ようやく記事が出て
確認できましたsweat01
いつも購入しているinnolifeは
すでに売り切れていたため、
検索で他を探しました。
(innolife、現在は入荷したようで購入できます)
ネットに上がったインタビュー記事を
紹介しておきます。
翻訳が難しいので、記事へのリンクと
写真のみアップしますcoldsweats01

魅力的な俳優チョン・ジョンミョンの
反転魅力が引き立って見えるインタビュー

Cosmopolitan_20150225103716348_6

Cosmopolitan_20150225103716739_4

Cosmopolitan_20150225103717289

Cosmopolitan_20150225103717728

Img_20150213_181623

Img_20150213_181617

Img_20150213_181615

Img_20150213_181612

本には他の写真もありました。
今回のは・・・まあまあかな~?coldsweats01
やっぱり白スーツが一番素敵heart

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

最近の写真

  • Ps18041100038
  • 201803151749772143_5aaa375f88981
  • 0601
  • 0609
  • 2016062301001755600121991
  • 61967110
  • 20160509133555317
  • 0519_6
  • Article_2
  • 2_1
  • 3
  • 10_3