他のアカウント

Twitter YouTube

Twitter

  • Twitter

« 肉弾戦再び(ネタバレ) | トップページ | 文学のようなドラマ? »

2010年5月21日 (金)

離れる二人(ネタバレ)

여러분,안녕하십니까? 皆さん、こんばんは。
     
昨日の放送も若干切れ切れになり、焦りました。
もう一度on demandで観ないと~
  
ウンジョとキフンの激しいやりとり、
涙、涙の争いに胸が痛くなりました。weep

memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo
     
‘シン姉さん’ムン・グニョン頬ビンタに卑劣な言葉vsチョン・ジョンミョン涙ジャージャー‘二人とも痛ましい’
 
201005210117181001_1b
      
[ニュースエン ペク・ジヒョン記者]
   
チョン・ジョンミョンとムン・グニョンがお互いに対する心を
"死にたいのか","殺したい"等
多少過激な言葉で表現して目を引いた。
   
5月20日放送されたKBS 2TV水木ドラマ'シンデレラ姉さん'(以下
シン姉さん/脚本キム・キュワン/演出キム・ヨンジョ、キム・
ウォンソク) 16話でチョン・ジョンミョンは自身の真心も分かって
くれず、ずっと不機嫌な話をするムン・グニョンに
"おまえ、死んでしまえば?"とまで言った。
  
この日放送の方でク・ウンジョ(ムン・グニョン)はテソン都家の
日本輸出件を邪魔した張本人が他でもないテソン都家の職員
ホン・キフン(チョン・ジョンミョン)という事実を知って
衝撃に包まれた。彼女は自身をなだめるホン・キフンに
頬を殴るなど激しい感情を表わした。
   
ホン・キフンは"私が、ヒョソンが、そしてお父さんが
あなたがそんなことをするなんて、夢にも思っていなくて
上手く騙されるのを見るのが良かったの?あなたを好きな
ヒョソンを見ながらどうだったの?身体障害者のようにあなたを
忘れない私を見ながらどうだったの?"と不機嫌な話をする
ク・ウンジョにあきれ果てて苦しくて"お前、死ぬか? お前
死んでしまえば?全く。俺の指の間から全て流れて
いってしまった。おじさんも、お前もみな置いてしまった。
どこに流れたのかはっきり見えているのに拾えない俺が
おもしろかったかと?俺が犯した罪を分かっていながらも
休むことなくお前を手に入れる方法はないのかということばかり
考える俺を見てどうだったんだよ!?"と大声を張り上げた。
    
ホン・キフンは涙をジャージャー流しながら"死んで地獄に
落ちてもお前を・・・"と話を繋いでいったしク・ウンジョは
そのようなホン・キフンに"黙って"と卑劣な言葉を投げかけた。
ク・ウンジョは引き続き"許しを乞うといってヒョソンに口だけ
にっこりするだけにすれば。自分の罪悪感をぬぐおうとして
あの子をまた苦しめないようにして。計画通りに事を上手く
終わらせて静かに行こうとしていたとおりに行きなさいよ"と
命令した。ク・ウンジョは妹ク・ヒョソンを心より哀れんでいた。
すでにホン・キフンに一度失恋した彼女が
また傷つかないことを願ったのだ。
  
ク・ウンジョは"ヒョソンがあなたを訪ねたら絶対に避けずに
呼んで慰めてやって。一生そういう風に生きて。苦しくても
そうしなければならない"として"それが私があなたを、
殺さないで、これからさらに、何の罪も犯さないであなたに会う
唯一の方法よ"と打ち明けた。ク・ウンジョは素早くその場を
離れ、車に乗ってホン・キフンから逃げた。
ク・ウンジョも、ホン・キフンも2人とも涙でまぜこぜになった。
     
'シン姉さん'でキフン-ウンジョはこのようにお互いに対して
切なく望みながらもいつも心とは反対に、過激に言葉鋭く
言い放った。それが二人の表現方式だった。ク・ウンジョは
その上妹ヒョソンに対する心まで先立って、より一層
ホン・キフンに自身の本心を胸を開いて
話すことができなかった。
    
視聴者たちはこういう二人の関係に対して"このように
よく似合うカップルが会うことも骨を折るのがとても残念だ"、
"ソ・ウのために精神的苦労するチョン・ジョンミョンとムン・
グニョンが痛ましい"、"二人が現実でつきあったら良いだろう"
等の反応を見せた。
  
一方、この日放送の方でソン・ガンスク(イ・ミスクの)は
ク・ヒョソンと共にヒゲオヤジ チャン氏(ソ・ヒョンチョル)に会いに
出かけて行って一人でどこかに消えて、これから彼女が
もう一度逃げることになるのかと
視聴者たちは心配していている。
   
ペク・ジヒョンrubybaik@newsen.com
記事情報提供および報道資料newsen@newsen.com
手で捕えられるニュース、目に見えるニュース
(www.newsen.com)copyright(c)ニュースエン
 
memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo memo
   
またもや拒否られてしまうキフン
チョンミョンの力走がカッコ良かったけど
悲しいシーンですよね~despair
   
その後、ヒョソンのことで泣くウンジョにまたしても
触れることさえ出来ないキフン。
   
もーーーーーsign03 意気地無しsign03
めげずに抱きしめなくちゃ、アンドゥエ~~bearing
はあぁdespair、ハッピーエンドになるのかしら、この二人sad
 
それにしても、現実で付き合えばいいだろうなんて~sign01
混同しすぎですよね~gawk
   
천정명씨、힘내세요sign03
마음은 언제나 당신과 함께 있어요…
사랑해요heart04heart04화이팅~sign03
チョン・ジョンミョンさん、頑張ってくださいsign03
心はいつもあなたと共にあります・・・
愛してますheart04heart04ファイティ~ンsign03 

« 肉弾戦再び(ネタバレ) | トップページ | 文学のようなドラマ? »

シンデレラのお姉さん」カテゴリの記事

コメント

紫乃舞さんお疲れ様です。
チョンミョン見てると哀しすぎますねsweat02これからまだまだ深みにハマっていってしまう様でsweat01心配ですsweat02
韓ドラはホントに濃い〜ですよねsweat01
そんな韓ドラにハマってしまっている今日この頃なんですがcoldsweats01
チョンミョンの目も心配ですねsweat01これから泣き顔が多くなる様で増々ウサギちゃんにeye
辛そうなチョンミョンもまたステキですね(・∀・)イイ!

リプリプさん
ありがとうございます。

じれったいのも好い加減にしてsign01という感じですが、
韓国ドラマの常套手段ですよね~sweat01

でも、15,16話は少し退屈な感じもしました。
くどいというか・・・sweat01

チョンミョンの目は大丈夫そうでしたが、
やはり、小さな画面ではわかりませんでした。despair
辛そうで、思い悩むチョンミョンも魅力的ですが、
もっと笑顔を見たいですね。

こんにちは。正直に言って、なんだかまどろっこしいですね。言葉は全く解らないけどこのままラストまで行くとなんだかなーっていう感じですね。

林保樹さん
本当に。来週からはもっと良い方向へ行って欲しいです。
やっぱりハッピーエンドでなくちゃsign01ねっwink

素早いお返事ありがとうございます。ただ風の絵師のラストのかんじだとなんだか寂しいのでたまにハッピーエンドで終わってほしいですね。

紫乃舞様

こんにちはhappy01
今日は休日出勤でした。週休2日の休みが1日だけになると、家事がたまってしまいます。
でも、チョン・ジョンミョンさんの魅力には勝てず、家事は手抜きします。

遅くなりましたが、上映会も疲れる事なく見られてよかったですねhappy01。私も、まだまだ名古屋に住んでいたかったですねweep。(でも若くないです(笑))

チョン・ジョンミョンさんと、ムン・グニョンさんの恋の行方が、悲しすぎて心が痛みますweep。1話ごと進むにつれて、ちょっと親展はないかと期待しちゃうこの頃です。

チョン・ジョンミョンさんの目も、少しでも快方に向かいますように。

16話はなんだかじれったいやら切ないやら…。
来週、どんな展開になるかすごい楽しみです♪
それにしても、現実でも付き合えばいいなんて…ホントに飛躍しすぎですね。

林保樹さん
たまたまログインしていたので(^^ゞ
風の絵師は観ていないので何とも言えませんが、
悲恋で終わって欲しくないですね。
今時あんなプラトニックな状態なんて、
あり得ないですし・・・^^;

おぎりんこさん
お仕事お疲れさまです。働く主婦は忙しいですよね。

おぎりんこさんがまだ名古屋にお住まいだったら
上映会に一緒に行けたかもしれないのに残念です。

チョンミョンの目は腫れている様子もなく、
心配するほどではなさそうで、ホッとしています。

kaoringさん
16話は、キフンの正体を知ってしまったウンジョが
どうなるか注目していたのですが、やはり本人からではなく、
一番最悪の知り方をしてしまって、
あまりにも打ちのめしすぎじゃないかと痛ましかったです。
これが、逆に反転すれば二人が熱々になる
可能性を秘めていると思いたいです。
このままではあまりに辛すぎますよね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉弾戦再び(ネタバレ) | トップページ | 文学のようなドラマ? »

最近の写真

  • Img_2115
  • Img_2077
  • Img_1949
  • Img_1889
  • Img_e1731
  • Img_1808
  • Img_e1729
  • Img_1781
  • 4
  • Ie002414136_pht
  • 20181031144909269010
  • 2018103101002810300219011